栄冠ナイン(沢御)

をやってる御幸と沢村(と倉持)の話を描いてたら、ちょうどTwitterで沢御アンソロの原稿募集を見かけて、じゃあ折角なので…と、応募要項サイズ(A5の1P)にして無理矢理オチを沢御っぽくして送りつけました。そしたら1月末→2月半ばくらいまで締め切り伸びてて、こんなよくわかんねえゲームネタじゃなくてもっとわかりやすくいちゃつくネタにすればよかった…と思ったけどもういいやと諦めた(;´Д`)

もとは3Pくらいの会話ネタを1Pにしてるんで色々唐突なんだけど(何でパワプロしてんだよとか…スコア見てるとかでいいじゃんとか)、描きたい会話をここまで凝縮して成り立たせるって手法をこれ描いて何か掴んだつうかいい経験になったホントマジで(;´Д`)

余談だけど、ブツを手に入れたら1P目に載ってて震えた(;´Д`)
掲載されたのはノベルティの小冊子なので、アンソロの本じゃないんだけど、それでもやっぱり本の形になってるってのは嬉しいもんだね。

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください